パラベン,サルファイト,フタル酸エステル,グルテン不使用のオーガニック&ヴィーガン美容液リップスティックは、カリフォルニア州立・ロングビーチユニバーシティにて教授を務める女性クリエーターによって一つずつ手作りで作られています。


【大学教授の作るリップスティック!彼女のヴィーガンコスメに秘めた思い】

社会学の博士号をもち、現在はロングビーチユニバーシティにて教壇に立つ、シェー・ミラーさん。彼女の専門はフェミニズム・セクシュアリティ。女性、男性、中性、ゲイ、ストレート、バイセクシュアル、トランスジェンダーなど、どんな性別やセクシュアリティであろうとも、「美しくありたい」という感情を持つのはいたって自然なこと。そんな人間の持つ感情を、コスメを通して祝福したい、尊敬したい、そんな気持ちでコスメ作りを行っています。
彼女の情熱のこもったコスメたちは、どれもユニセックス。男性がお化粧しちゃいけないなんて決まりはありません。男性にも女性にも、気持ちの赴くままに、オシャレを楽しんでほしい!それがシェーさんの、そして私たちCalifornia Organic Houseの思いです。

 


シェーさんのリップスティックは、クリーミーかつマットな仕上がり。ご飯を食べても、ドリンクを飲んでも発色が持続するのが特徴。マットなのに優しい感触がクセになる!
オーガニックオイルがたっぷり配合されているので、唇が荒れることもなく、長時間お使いいただいても唇への負担はかかりません。

   


SHAEさんの作るヴィーガンリップスティックスの商品ページはこちら